君じゃなきゃもう愛せない

こんなに和服が似合う9人組が他にいるだろうか…!

【未披露曲まとめ】


またまた暇人のまとめシリーズ

未披露曲〜!!



最近はヤンヤンJUMPが終わり少クラを卒業し、曲を披露する場が減ってきて
いい曲がお蔵になりがちなじゃんぷさん。*1

お蔵曲もいいぞ!と販促するページでございます。


(完全なる自己満なので文章が散らかっていますが それでも読んでくださる方は気にせず一緒に荒ぶってください笑)






披露されたら徐々に消していきます。

ゼロになるのを願って……(`・ㅅ・´)









succeed

9thSingle『SUPER DELICATE』収録

忘れちゃいけないさくしーど。意外と好きです。うるじゃんのコーナーソングじゃないんだから。ベイジャンのコーナーソングじゃないんだから!!!
トンチキランキングには必ず登場するであろうさくしーど先輩。トンチキ具合がJUMPらしい笑 (´‘▽‘`)ポイッだ!が可愛いから今のテンションが(ナチュラル)ハイなじゃんぷに歌ってほしくてたまらない。
でもコンサートでやるとするとタイミングに困りますね笑 ダンスなのかファンサ曲なのかもよく分からない、、
大好物です 100回言う!200回言う!




パステ

3rdAlbum『smart』収録

みんな大好きパステル。なんでセトリ落ちさせたんだ運営〜とTwitterがざわつくほどなのに未披露:(´◦ω◦`):
(ダンス作りやすいからやろう?ね?なんなら私がかっわいい振りつけるよ??)
ちょっと昔の嵐兄さんみたいなシャカシャカ感。そしていつも付き合う前か失恋してばっかりなじゃんぷさん有数の甘々淡恋ソングなのにもったいな〜い!!
どちらかと言えばウィーケン的な原色JUMPが好きな私も、時々来るフワフワパステルカラーには弱いです。
(・д・)恋の予感が 二人を淡く染める〜♪




はじまりのメロディ

3rdAlbum『smart』収録

はい来た号泣ソング。イントロから泣きそう。
これは未披露でいいのかもしれない…と最近思い始めました。生で聴いたらセツナスギルからなぁ……きみがすき、と穏やかに言われちゃったらもう……!二人掛けの場所*2とはまた違った、心にくるあれです。
ちょっとヤなことがあった日の夜に、ただ無言で私を迎えに来てくれた幼なじみの彼。昔からの習慣で、手を引っ張って半歩前を歩いてく。好き のたった二文字が言えないけど、隣にいてくれるだけで幸せなんだよなあ…と感慨にふけってたら、突然彼が「あのさ……すき、」と呟いて。。
ダメだダメだ!そういうの好きだよ!!
とりあえず素敵な歌です。
ちなみに私の中での幼なじみは光くん。自担じゃありません




My World

3rdAlbum『smart』収録

↺バンド曲まとめで語ったので控えます ´ω` )/




ともだちだよ

3rdAlbum『smart』収録

ここまで書いてきて既によーく分かったぞ。じゃんぷくんはこういう日常系の歌を歌ってくれないんだな。悲しい…
人気低いみたいだけど、聴き倒すときゅんってなります。重〜い えろ〜い 甘〜い に聴き飽きた時に聴いたり、精神状態が不安定な時に聴くと特に(笑)
この曲にはいろいろな解釈がありますね。全部ひっくるめて泣けてきます。最近涙腺がゆるいもので、、
(o・ω・)人('A`) ずっと、友達だよ!!!




Hands Up

11thSingle『Ride With Me』収録

コンサートで手叩いて穏やかに盛り上がりたい一曲。ファン以外の方には良さが伝わりづらいらしい…?あのダイキアリオカがJUMPで一番好きな曲だと言い続けているのに歌わないのは何故…!どこかで微かに1回歌ったって聞いたんですけどどこでですか……誰か教えて……
全員声が柔らかくてラップも優しくって 耳に優しいメロディでだいすきです。
嵐さんの「素晴らしき世界」と世界観同じでいいよね、って誰にもわかってもらえない。
ただのベイジャンのエンディングテーマじゃないんだから!!
アンコール1曲目とかにぴったりかなぁ?じゃんぷが全員30越えたら(少々恐怖)すごーく似合いそう。




Through the night

13thSingle『ウィークエンダー/明日へのYELL』収録

スルナイ!スピード感と高音が最高にカッコイイ珍しい曲。
歌詞がガッチガチなのにあえて甘い声で歌うHey! Say! JUMPに頭が上がらんです
これからもずっと隠れた名曲化しそうでなんとも(涙)
ポップアップとか絶対似合う!SUPERMANに食われるなかれ〜!




レインボーキャンディーガール

13thSingle『ウィークエンダー/明日へのYELL』収録

あぁ……あまあまじゃんぷかわいいなぁ……
リトラの初代EDなのにどこでも披露してもらえず……この少女漫画感を視覚で感じたかった。パステルの第二弾みたいなこの曲。CD音源の終わり方がパステルと同じで感動(´・ω・)
じゃんぷ×幼女にしてくれた作詞の亜美様。神様です。

カロン、ピンク、リボン、テディベア。世界中にある可愛いの欠片を拾い集めて、ぎゅぎゅっとしてぽんってしたらこの楽曲ができあがりました。

この楽曲大賞でのコメントに感動すら覚えました😂
Chau#、キミアトの流れでぜひとも…!
まったくもう………ずきゅーん♡♡




スルー (Hey! Say! BEST)

14thSingle『Chau#/我 I Need You』収録

BESTさんのバラード。心にスッと入ってくる声と歌詞の調和が素晴らしい……
この曲は伊野尾曲だと勝手に決めつけています。5人とも素敵なんだけど、('A`)ねぇ ('A`)未来を責めーるぅ ('A`)この世界も⤴ー︎っ が感情揺さぶってくる感じ?(文字に起こすとアホっぽいけど)
KAZEKAORUとセットでやられた日にゃもう……




KAZEKAORU (Hey! Say! 7)

14thSingle『Chau#/我 I Need You』収録

スルーと対になっているKAZEKAORU*3。イントロから爽やか全開の ザ・Hey!Say!7な一曲。
イメージではLWMの7コーナー的なジャケットの衣装でムビステなんだけどなあーー!!モニターにはイメージMV(めちゃくちゃに爽やかなイケメン)を流したいです。
ラスサビ前のやまゆと生で聴くまで死ねません。あれ…?不死身パターンかな…?(悲)




Walk

4thAlbum『JUMPing CAR』収録

ツアーでやらなかったのほんとに怒ってるよ!じゃんぷっぽさの塊のような曲じゃないか!
○○っぽい〜みたいなの最近多いけど(特に嵐兄さん)WalkはHey! Say! JUMPにしか歌えないと思います。
半ファンサ曲であってほしいなーなんて想像。アリーナ周回の各地でちょこっと踊る演出とか絶対カワイイ。ちぃ「いつも君と〜♪」でパッと真ん中向いてセンステ集合でしょ?カワイイ!




SHen SHera SHen

4thAlbum『JUMPing CAR』収録

出ましたトンチキ歌詞ランキング上位曲〜!*4 別名『パンダ理論』ってのは他G担さんは謎に思っているようです。JUMPのパンダ理論?って曲、YourSeedみたいな?チャイナっぽいヤツ?と聞かれたことあります。
『なんでキミなんだ キミはなんだ 気が付いたら シェン シェラ シェンゲ パンダリロン』…………はて、なんだこれ?キミはなんだってこっちが聞きたいよ? 冷静に考えたところでナニコレ?かわいいからいっか、って言いたくなる魔力も含めてこの気持ちはなんだろう。
アイ☆スクリームみたいな感じの双子ダンスでパンダやってほしさ!
流れでウィークエンダー合いそうな終わり方してますよね。
ありぺで『P.S ジャンプへ シェンシェラシェンが頭から離れません』という謎の匂わせメッセを残したありおかくん、、ギルティ……




Dangerous

4thAlbum『JUMPing CAR』収録

もぅいっそーこのまま〜 デーン↑↑ジャーラ〜ス♪
座談会で言ってた低い音のラップも聴きたかったけど薮様が浮くからこれでよかったのだと妙に納得。やぶひかバンザイ(ちょろい)
もうこれはいい!しょうがない!未披露のままでいいからその代わりにエースの吊り橋企画またやろうな!!




Farewell

4thAlbum『JUMPing CAR』収録

ガチャガチャ感たまらん。バンド曲まとめで語ったので控えます↺




DISCO JOCKEY!!!

4thAlbum『JUMPing CAR』収録

生で聴かないと死ねないシリーズ! (?)
I say "DISCO", you say "JOCKEY" DISCO! \JOCKEY!/ DISCO! \JOCKEY!/ やらないでCARは満足したとは言い切れんものですから……
しかも楽曲提供OKAMOTO'Sぞ!ハマオカモトぞ!?こんなスゴイ曲を隠しておいてどうする。DJ DAIKIとラッパー・ヒカルヤオトメの真骨頂、ぜひともドームだかアリーナだかのド真ん中でやっていただかなくては!!!
会場が一瞬にして静まり返って「君は綺麗………」\キャーーーー!!!!/っていうの体験したい。
あの、お尋ねしたいんですが……この辺りに第2コーナーってどこにあります?




殺せんせーションズ Hey! Say! JUMP Ver.

4thAlbum『JUMPing CAR』収録

あくまでもHey! Say! JUMPにそっくりな9人組暗殺者集団せんせーションズの楽曲をカバー。*5
本家とは歌割バラバラで新鮮。正直言うとこっちの方が好きかもしれない。なにせ薮さん歌いますからね!!スコープパートゼロなんに!
ギークパートを死守し、ドクターパートを伊野尾くんに歌わせる伊野尾担の某Cさんの執念を感じます。←違う
コマをヒカがやってるのが無性に嬉しくてだな!ダブルで聴くと ゆとやま〜!ひかやま〜!いのちね〜〜!と耳が幸せになれてフュージョンさいこうです。
ここまで褒めといて言うのもなんだけど、ヌルフフフ9連発はかなりイラッとくるよね(*`・ω・´)
またさよセンも歌いにJUMPのコンサート乗っ取りに来てほしいですね……




Shall We…?

15thSingle『キミアトラクション』収録

私達はShallWeの幻を見ていたようです。
突然のCM曲。でもコンセプトは皆無。ラジオでも数回しか流れず、今となってはMasquaradeに雰囲気食われて存在感も薄め……(=多分コンサートでもやらない)
ハロウィン近づくと聴くけどなんだか不思議な気持ちになる。圭人曲だし嫌いなわけじゃないんだけどなぁ……
モヤモヤァ....




NEW AGE

15thSingle『キミアトラクション』収録

近未来!EDM!ピコピコ音!エフェクト!パフュームみたいな!こういうの大好物!そしてきぃちぃ曲である。最強要素しかない。
歌い出しのゅぅゃさん高音なのに Mr.Flawlessの「ぁ゛もん」ばりにエロくない!?
歌割カンペキだし、(三宅健+櫻井翔)÷2=ちねラップあるし 新境地開いた感が好きで好きでたまらないです。ひかありちねんとこエンドレスに聴いてたい笑 (Come on Let's do thisのところ)
オフボーカル聴くと分かる通りバックミュージックもかなり凝ってて、これをお蔵にしてしまうのは本当にもったいないと思います。
パキパキ踊るじゃんぷ待ってるよ、年とる前に踊ってね!!!!




秋、晴れ。僕に風が吹いた。

15thSingle 『キミアトラクション』収録

初めて聴いた時固まったのは言うまでもないです……
『僕には何も無いって、ずっと思ってた。』
秋僕と言えば伊野尾くんのこのセリフ。演技力オバケな9人をオーディションで勝ち抜いた伊野尾さん渾身のセリフでございます。胸に刺さりますわ………(´;ω;`)
言わずもがないのあり曲。そっと背中を押してくれるHey! Say! JUMPらしい曲です。
やっぱりじゃんぷは春と秋が似合う…!




ドリームマスター

5thAlbum『DEAR.』収録

なんでもできちゃう(ように見えるだけ)(実は侑李onICEできないカワイイ*6我らが知念くんの気まぐれスクラッチが音源化されました。これは快挙。
初めて聴いた時は機械音のつもりで聴き流してたもんで、気まぐれであのクオリティ!?といつからかそこだけ集中して聴くように(笑)。
でも初見からツアーセトリには選抜されないような気がしてました。案の定セトリ落ち。アルバム曲だし当分お蔵か…?ドリマス聴きながら歩くのが趣味な私としてはかなり複雑でございます。。




B.A.B.Y.

5thAlbum『DEAR.』収録

ピーマンピーマンといじられまくってましたが ちゃんとカッコイイ。いら情ですがDEAR.初聴きで一番くらいに好きな曲でした笑
コンサートサイズにしにくいしサビにかけて盛り上がる感じの楽曲ではないので、案の定選抜されず、と……
いのひかが向かい合わせでちょっとニヤニヤしながら「I give you all my love, If you don't mess it up!」やるとこ見たいからBESTコンやろうぜ。




Special Love

5thAlbum『DEAR.』収録

誰にも分かってもらえないんだけど、イントロ雪降ってきそうじゃない?……ごめんなさい
何度も言っている通り「追い風になーるよ〜♪」\Spe! cial! Love!/をやりたくてしょうがないスペラブ芸人です。絶対大ちゃんか薮ちゃんが「せーの!!」って言ってくれるから!
からのBESTコーナー定番スクールデイズバラードバージョンと前フリ映像でコント、って流れ。あぁもう、コンサートの構成がしたい!!!




Eternal

いのありうるおいえたーなる。(あいうえお感。)
秋僕に続きいのあり曲はなんでこんなにもほっこりするんだろう……
CMソングなのにセトリ落ちしたのがショックでした。せめて年越し歌ってくれや!
アルバム曲ですが今後も出現率が高め…?




スローモーション

5thAlbum『DEAR.』収録

八乙女始まりはスルメ曲が多いという法則に乗っ取った キャッチーで爽やかだけどどこか切ない等身大のじゃんぷらしい一曲。たまにはこんな風に心に会いに行きたいよ…!こんなにキラキラしたアオハルぶっち切り曲、DEAR.でやらんでいつやるんだー!山田〜!セトリ〜〜!
ジャニーズっぽくない青春恋愛ドラマのEDぽい歌詞と平坦だけど耳に残るメロディがクセになり…ませんか?()




Brand New World

5thAlbum『DEAR.』収録

溢れ出るジャニワ感。彼らと13月を探していたあの頃……
大サビのやぶひかやまがグッとくる。
ジャニワっぽい曲集めてプレリス作るのが趣味(地味)なので曲数が増えて喜びましたw
DREAMERとかBE ALIVEとかStarTimeのmarchingJじゃない方とか。(ワンダーロードもぶち込もうとしている)
先生!もう一度ジャニワがしたいです!!




Never Let You Go

17thSingle『Fantastic Time』収録

イケイケDJ・DAIKI(豹変型パーリーマスター)とギラギラDJ・CHINEN(三宅健+櫻井翔 ÷2)メインのちょっとかっこよすぎるんではないかと心配するイケ散らかしソングです。そうです。
HSJ Special presentsの時点でワクワクが止まらない…!怪しい(妖しい)サーカスへの入口がこれなんてずるい。落ちサビのエフェクトから抜けてくるユウリのかっこよさ。からのダイキの「それなら…」……絶対カッコイイ顔しながら歌うもん彼ら。そんでもって慧くん(わざとです)の「I'll never let you go」で堕とされるワケです。
この歌、危ないぞ。どこぞの薬物よりもダメ。ゼッタイ。です




静寂の朝、君といる世界。

17thSingle『Fantastic Time』収録

テンションアゲアゲで狂いがちだけど根っこが真面目、生粋の長男で甘え下手な 7とBESTの見守り役いのゆとにぴったりな切なめバラード。
光くんのセリフが身に染みる……そりゃあセリフオーディション勝ち抜く訳だ。あんな優しい声で言われちゃったら完敗です。
いのゆとユニゾンが綺麗すぎてため息が出る。
JJのセンターとリーダーのコンビ最高!
秋僕か静寂の2択なんて無理だぁ




ワンダーロード

17thSingle『Fantastic Time』収録

「大丈夫だって言い聞かせていれば大概の事は上手くいく」「やり方なんてきっとどうにかなってしまえば正解に変わる」
強引だって思うじゃん?実はとっても深くてメッセージ性の強い歌詞なんですよね。しかも聴き込むとちょっぴり切なさも感じられる。もうちょっと頑張ろう、と思える魔法の4分間。
結構重めの悩みを抱え込んでいたじゃんぷの歌姫3人がパブリックイメージの如くポジティブに爽やかにアイドルしてるなんてどこのキラキラストーリーだろうか……!←褒めてる




What A Feeling

17thSingle『Fantastic Time』収録

普段は優しげで本人曰くネクラなひかけとのどちゃくそイケソング。
個人的には2番の有岡さんの「Yeah⤴︎⤴︎」が死ぬほど好きで卒倒←
3分にも満たない曲なのにいろいろ凝縮されててとってもおトク。楽曲大賞Hey! Say! JUMP部門最下位なのが納得行ってない……
エイトのTokyo holicと同じぐらいベースが好きっていう伝わらないアレ(笑)八乙女さんにWafベースを弾かせたいのでぜひバンド魂やりましょう(ο^w^)




Traffic Jam

18thSingle『Give Me Love』収録

コンサート構成したいおばさん登場〜!
イントロで消灯、からのやまの「Dan Dan トゥナイト」でじわじわライトつけるとメンステに浮かび上がる9人の影が。ぎゃあ。「~A Traffic Jam」でハット被ったイケイケ(えろい)じゃんぷ登場!いやぁーかっこいい!
やま「これ以上すーすーめーないの ?」はCD音源ではカワイめだけどコンサートでは妖艶に歌ってくれること間違いなしなのでsmartのRELOADみたいに1人センター花道に残します←
ラスサビは圭人センター。何故かってそりゃ「Uh… In a Traffic Jam」(ファルセット利いてる)(えろい)がありますからね!!!!
この曲はコンサートありきだと思う。本当に高速渋滞の時に聴いても全然アガりません(笑)




TOY

18thSingle『Give Me Love』収録

もう元に戻れないんだよ……ヤバくない?(語彙力)
エースが甘〜く歌う「You're the one.」が好きでたまらない人は多いんじゃないでしょうか。*7
振り回されてるように見えて実は自分から堕ちていくJUMPの画。Masquarade、order、TastyUとかと織り交ぜて魅せてほしい。SIUとYes様はちょっぴり越えすぎ(笑)




Glorious

18thSingle『Give Me Love』収録

勝手に 妄想Say! ver7 のおまけで存分に語ったので控えます笑
よろしければご覧あれ。




明日ハレルヤ

18thSingle『Give Me Love』収録

Hey! Say! JUMPの特徴だと勝手に思っているのは、応援ソングにしても何にしても「寄り添ってくれる」感じだなあと。それを象徴したような前向きな曲。
ガンバレッツゴーみたいなゴキゲンなのもあるけど(あんまり応援してないけどw)、「今は今までの君だけを 誰より信じて歩いてみよう」と そっと背中を押してくれる感じがやっぱり好きだなぁ。顔とか声も好きだけど、こういうグループ性だから好きなんだろうなぁ……
……あれっ、今までのテンションどこ行った




Funky Time

19thSingle 『OVER THE TOP』収録

Funkyなんて言うもんだからもっと突っ走った盛り上げソングかと思いきや かなりHey! Wa! JUMPな曲でしたね。嬉しいけど。
MVもキラキラ光れに次ぐワチャワチャ感で個人的には死ぬほど好きです。メイキングも通常運転だし!
ズッコケのためのシングルと囁かれるOTTの真骨頂、よいズッコケいただきました(-人-)
コンサートでの演出がどうなるか楽しみ!矢印魂のJUMPトレインかわいかったからなぁ




Our days

19thSingle『OVER THE TOP』収録

イントロの歌謡曲感と耳に入ってくる優しい声がじわじわ攻めてくる… 実を言うといのちねじゃんで初めて聴いた時は全然好きじゃなかったのに、何回か聴いたら中毒レベルにハマりました、あうあでいず。(byひかる)
GIFTか はじメロをちょこっとポップにした感じ。イントロにGIFTの歌い出しくっつけたら見事に調和w (Twitterに動画あげておきました ´ω` )/)
この曲は逆に温めておいて、何年後かに歌ったらグッと来そう。




Vanilla Ice

19thSingle『OVER THE TOP』収録

最近オトナJUMPを追求しすぎて分からなくなってしまってとうとうアイスに手ぇ出したのか……って最初は思ってました(笑)
愛僕とTastyUとトラジャムを まぜまぜした感じ。
まあでも圭人曲ですしね!ウィスパーケイト生で聴きたいぜ… 爆音で聴いたらサビでもウィスパー聴こえてかっこよさに震えてる……
アイスと愛す掛けてるんですね。
コンサートでの演出に期待。やまだくん多分この曲好きだろうし← がっつり踊ってほしい!!




PARTY!!

19thSingle『OVER THE TOP』収録

私の「Hey! Say! JUMPの最近の好きな曲」がGloriousからPARTYに塗り替えられました。笑
イントロの時点でリア恋ひかると爆イケDAIKIの覚悟はしてた。そしたらなんとまあ、全員イケイケとな……
歌詞割りがコンビなのもよく考えられていて、もうひと言で言うとチョー好きです。大サビやまかと思いきやゆうと!!Going easy!の親子かわいい。
細かいところですが歌詞の細工が好き!「Everybody PARTYYYYYYYYY!!」なんですよ!Y9個なの!わぁじゃんぷすき〜!
Everybody say Yeah! \アーイ!/ やらねば。兼ドルオタは使命感に燃えています。




Smile in Summer

20thSingle『Precious Girl/Are You There?』収録

コーセーサンカット2017CMソング!
CMでは「SUNかっ飛ばせ〜♪」ってなJUMPさんお得意の商品名ぶち込みタイプ歌詞でしたが、もうワンパターンの「世界中が恋する季節の中で〜」がCD音源化。いずれにせよじゃんぷらしい!
真剣SUNSHINEで冒険しすぎたのか、やっぱりHey! Say! JUMPにはこういう“僕と君のナツ!”みたいな方が似合うなぁと思った、、
(マジサンは“オレとお前のブチアゲサマー!!”的な感じ)




灼熱の夢


20thSingle『Precious Girl/Are You There?』収録

初見の感想は “キスマイのGravityやん!!”
えっびばでぃ!げっげらっ!って来そう(ニュアンス)でした。
同時に2009年から2010年くらいのじゃんぷを何故か思い出しました。風演出とかやってた時代だからかな……風!水!炎!って感じ(笑)
パート割が個人的にすごく好きです。




Sweet Liar (Hey! Say! 7)

20thSingle『Precious Girl/Are You There?』収録

ポストSIUな直接表現をとうとうあのせぶんちゃんが……!
パリモンでかなーり攻めてきたHey! Say! 7が10周年とうとう一線越えた。これは事件です。
あの知念くんが「セブン史上最高にエロい」って言ってるんですもん。Rap詞KeitoOkamotoなんですもん。コンサートに期待しかありません。
併せてOh! my Jellyとかかわいいやつやってきたらもう悩殺モンです(´×ω×`)




スタートデイズ (Hey! Say! BEST)

20thSingle『Precious Girl/Are You There?』収録

出た〜〜!Hey! Say! BESTの真骨頂!
デイズシリーズ3作目、確実にコントしますよ宣言のスタートデイズです。
あの…お若い方はご存じないらしいんだけど…ガンガンいこうぜがネタって知ってますか…?
そんな今どきの女子小中学生には伝わらないようなネタをねじ込むあたりBEST兄さんがBEST兄さんすぎて、、好きです。
いのありとやぶひかとゅぅゃにするあたり安心と信頼のHey! Say! BESTスギル。




H.our Time

BEST ALBUM『Hey! Say! JUMP 2007-2017 I/O』収録

JUMP NO.1収録、Thank You~僕たちから君へ~に次ぐ“作詞:Hey! Say! JUMP”の曲!作曲は岡本圭人。それに編曲がha-jさんなのです。素晴らしい。(結構5×10っぽいってのは言っちゃダメ)
1行1行に想いが詰め込まれていて、聴く度に深みが増していく曲。“あぁこの歌詞はあの事言ってるんだな”と考えながら聴くとすごくグッときます。
私のお気に入りは有岡くんの「正直つまずいた時もあった〜」のところと「09.24まった涙で 花が咲きますように」のけいとりん!
UMP→ドリカム→OVER→あいあり のところもうわぁってなる。
「 たとえ別々の道を歩んでいたとしても 僕らは繋がっていて 」!!




I/O

BEST ALBUM『Hey! Say! JUMP 2007-2017 I/O』収録

彼らの「これまで」と「これから」を表したダンスナンバー。
伊野尾さんの「今ここで 扉が開く」のカウントがさりげなく10からなのとかもうダメだ、あいつら泣かせに来てる。。←
ここでも有岡パートと岡本パートなんですけど、というか私は多分この2人の苦悩エピを何故か詳しく知ってるからなんですが(笑)
(*`Å´)彷徨った日々 思い出せ (・д・)「もう何も怖くはない」 が号泣必至でした………
こりゃあツアー滝涙の予感しかしないぞ。メイク考えなきゃ笑








あぁもったいない。こんなに語れるほどいい曲たちを捨てているだなんて……!

いつか歌ってほしいものですね( ˙ᵕ˙ )




*1:それでも未披露や数回しかやってない曲を歌いたいいのちねさん、特にアルバム曲は知念くんが必死で救おうとしてくれていますが、何人かの推しの強い人← にいっつも負けちゃうそうです。ありがとうかわいい。

*2:歌詞解釈をJUMP担さん同士で聞くのが一時期流行りましたね〜 私は情景としては 幼なじみの彼女が病気で入院していて、もうのこり少ないと分かっていた彼女が時間指定のひとことメール(時代〜!)を送ったのが 旅立った日の夕方に届いて 「“ガンバレ”、なんて………泣かせんじゃねぇよ、ばーか………」 と呟く、そんな 夕陽の見える丘だと思ってます…… ちょっぴり自分の経験エピも入ってるんだけど。いやぁ泣けますね←

*3:スルーとKAZEKAORUは “遠距離恋愛”を共通テーマに作られており、『あの日生まれた何よりも大事なこの想い(KAZEKAORU)』『あの日生まれたこの何よりも一番大事な想い(スルー)』という歌詞でリンクしています!ハッピー!

*4:ちなみにトップはウタウタウ先輩

*5:ファンと知念くんがこんなに設定守ってあげてるのにさよセンでぶち壊して来たけど笑

*6:保護者薮さんによると 「一緒にスケートしに行ったけど全然滑れなてなかった。カワイイ」だそうです。)

*7:そういやここの『君じゃなきゃダメなんだ You're the one. 』のところ、西野カナさんの会いたくて震える曲と酷似しているそうで、、改めて聴いたら全く一緒やった😂